HOME > 製品紹介 > スキャンウィル (油圧ブースター)
 

海底無人探査機におけるスキャンウィルブースター

一般的に、海底無人探査機は14MPa程度の油圧システムを有していますが、ケーブルカッターやクリンパー、トルクツールを使用するためには、70MPaほどの高圧力を必要とします。

スキャンウィル油圧ブースターはこのような高圧ツールを使用するために導入されています。ブースターの利点として、既存の油圧システムから高圧を直接得ることが出来ることにより、省スペース化による R.O.V.の小型化とコスト低減に貢献しています。