HOME > 製品紹介 > フレキシブルダクト > 脱塩ビ空調用ダクト
 
室内空気環境を悪化させないとともに、環境負荷を低減させる空調用ダクトです。
※ダクトの材料に可塑剤を使用しないことで、室内の空気環境を悪化させない仕様となっております。 また、廃却後の地球環境も視野に入れ、環境負荷を少しでも提言させるために開発されたフレキシブルダクトです。CLIP FLEX DUCTなので接着剤も使用していませんので、接着剤臭や、塩ビ独特の臭いの発生もありません。可とう性・伸縮性・吸音性に優れており、どのように曲げても破損することもありません。
国土交通省認定 NM-0372
材質 1.ポリエステル不織布
2.ストリング
3.へリックス(鉄)
4.グラスウール
5.ポリオレフィン系フィルム
製造可能長 (Φ50〜Φ400)1m〜12m、(Φ425〜Φ500)1m〜5m、(Φ525〜Φ600)1m〜2m
特徴 ■ 特長
● 外被材に脱塩ビの「ポリオレフィン系フィルム」を使用した環境にやさしい仕様です。
● 塩化ビニール臭がありません。
● 接着剤を使用した従来のダクトと比べ気密性が良く耐久性に優れています。
● 金属の帯(ヘリックス)によりダクト内管が補強されているので潰れや折れに強い構造です。
● 柔軟性が高いため、曲げ半径が小さく設定できます。
● 圧縮性が1/5程度に縮むので運送費低減に寄与します。