HOME > 製品紹介 > フレキシブルダクト > 抗菌性、消音・保温付空調用ダクト
 
従来品に比べ細菌の増殖を抑制する環境対策保温付空調ダクトです。
内管材の不燃布に抗菌処理を施し、通常施工時での内管への細菌の増殖を抑えます。また、ダクトの材料に可塑剤を使用しない脱塩ビフィルム(ポリオレフィン系フィルム)を使用し、内管の構造は挟み込む構造になっている為、接着剤等の臭いの発生がありません。またどのように曲げても破損することがなく、吸音機能に優れております。
国土交通省認定 NM-0372(N-SC-K)
材質 1.抗菌不織布
2.ストリング
3.へリックス(鉄)
4.グラスウール
5.ポリオレフィン系フィルム(N-SC-K)/アルミニウム箔+ポリエステルフィルム(N-AG-K)
製造可能長 N-SC-K(Φ50〜Φ500)1m〜12m
N-SC-K(Φ525〜Φ600)1m〜2m
N-AG-K(Φ75〜Φ500)1m〜12m
特徴 ● 細菌の増殖を抑制します。
● 塩化ビニール臭がありません。(N-SC-K)
● 接着剤を使用した従来のダクトと比べ気密性が良く耐久性に優れています。
● 金属の帯(ヘリックス)によりダクト内管が補強されているので潰れや折れに強い構造です。
● 柔軟性が高いため、曲げ半径が小さく設定できます。
● 圧縮性が1/5程度に縮むので運送費低減に寄与します。
※(Φ425以上の径は、圧縮加工が出来ません)